マップ[A-4]

キトラ古墳周辺地区は、特別史跡キトラ古墳を周辺の自然環境や田園環境とあわせて一体的に守るとともに多くの人が飛鳥の歴史や文化、風土を味わい過ごせるよう整備された国営飛鳥歴史公園の1地区です。
ひろびろとした園内では、美しい自然環境のなかで飛鳥に関わる農体験やクラフトなどのプログラムやイベントをお楽しみいただけます。
主な見どころ
キトラ古墳
1983年に壁画が発見され、2000年に特別史跡に指定されるなど、高松塚古墳に匹敵する飛鳥の枢要な文化財です。
四神の館
キトラ古墳やキトラ古墳壁画についてわかりやすく楽しく学んでいただける体感型の施設。期間限定でキトラ古墳壁画の実物も見ることができます。
五穀の畑・キトラの田んぼ
地元農家のご協力をいただきながら、地元の作法にならった農体験にトライ。さまざまな活動を楽しんでいただけます。
四神の広場
キトラ古墳周辺地区の最も大きな芝生広場。各種イベントの実施のほか、お弁当を食べたり、ゆったりくつろいだりもできる、ひろびろ気持ちのいい広場です。
古墳鑑賞広場
キトラ古墳は2段に造られた円墳です。1983年、極彩色の壁画が発見され、注目をあびました。発掘調査を経て現在は埋め戻され、2015年に古代の大きさに復元されています。古墳鑑賞広場ではその姿を一望することができます。
体験工房
いろいろなモノづくりにチャレンジしていただける体験工房。古代飛鳥の技術を題材としたプログラムも体験いただけます。
檜隈寺跡前休憩案内所
飛鳥地域のガイド情報が得られるほか、公園の楽しみ方をナビゲート。檜隈寺跡や檜前遺跡群についての展示もお楽しみいただけます。
ウインドウを閉じる